クレジットカードで投資信託を購入する方法はあるのか?

      2016/03/17

投信をクレジットカード払いできるネット証券は存在する?

twe通常、投資信託は銀行口座からの引き落としや指定口座への振込で購入することがほとんどです。

この投資信託をクレジットカードのショッピング枠で買うことができればどんなに嬉しいでしょうか?

クレジットカードで投資信託を買うことができれば、カード利用のポイントがたくさんつきます。

投資信託の購入金額にもよりますが、ほとんどの人が数万円から数十万円の単位で買い付けるかと思います。

そうなるとクレジットカードポイントもバカにはできません。

クレジットカードで払えるなら口座引き落としを選択していてはポイント分を損することになります。

マネックス証券ではクレジットカードで購入はできない!

別のサイトに、マネックス証券ならクレジットカードで投資信託の積み立てができるといった記載がありましたがそれは全くの誤解です。

さらには販売手数料の全額がポイントとしてキャッシュバックされるといった記載も見られましたがそれも間違いです。

正しい情報は以下の通りです。

マネックスセゾンカードでポイントがつくとは?

投資信託の販売手数料の4.5%分がマネックスポイントとして貯まる。

クレジットカードで買い物するときのようなポイントは一切つきません。
そもそも買い物するような感じで投資信託を購入ことすらできません。

セゾンカードのショッピングでつくポイントがもらえるのではなく、マネックスセゾンカードを所持している人が投資信託を購入した場合に、マネックス証券内で使えるマネックスポイントが販売手数料の4.5 %分付与されるというだけなのです。

例)合計金額10万円の投資信託で販売手数料が3%場合
販売手数料3,000円×0.45=約135円

上記の通り、マネックスセゾンカード持ってることによって得られるお得分は、0.1%ほどに過ぎません。

通常クレジットカードのショッピングポイントは0.5%から1%がほとんどなので、それに比べると還元率としては低めになります。

購入金額全体に対してポイントがつく投資信託は無いのか?

マネックス証券のようにあたかもクレジットカードでセゾンポイントが貯まるというようなわかりにくいトリックもありますが、そうではなく純粋に購入金額全体に対して、ショッピングポイントがつくネット証券は無いのでしょうか?

唯一それができそうなネット証券が楽天証券でした。

楽天証券では自動積立の際に楽天カードを経由してそこと繋がっている銀行口座から自動で引き落としをします。

楽天カードの表記を目にするのであたかも楽天カードで投資信託が買えると思い込んでしまう人が後をたちません。

しかしこれに関しても楽天カードのショッピング枠を利用して投資信託を買うことはできませんし、楽天スーパーポイントがつくことももちろんありません。

この点に関しても間違った記述をしているサイトがあったりするので、鵜呑みにしないように注意しましょう。

 - 未分類