投資信託をどこで買うか?郵便局?銀行?ネット証券?

      2016/03/17

投資信託を買う場所

①ネット証券button11
②郵便局、銀行 ←論外
③保険屋さん ←論外


3つのうちどこで買うのが一番良いのか?

初心者に一番おすすめなのがネット証券で買うことです。
投資信託購入のときに一番避けなくてはいけないことがあります。

それは、販売員と相談して購入するというシチュエーションです。
基本的に販売員は上司から「今月はこれを売れ!」って感じで、
オススメではないのにオススメと勝手に決めつけて、それを営業ノルマと共に売りつけてきます。

その場合の販売員は”アドバイザー”でもなんでもなく、ただの押し売り屋です。

そんな人にアドバイスを聞いても、
結局上司に「売れ!」と言われた投信を買わされるだけです。

対面販売はすべて企業の都合で買わされるので、
絶対に郵便局や銀行、保険屋さんなどでは買わないようにしてください。

保険屋さんになんて行ったら、投信をうりつけられる他に、
不要な保険の加入までさせられそうですしね^^;

その点、
ネット証券は対面ではなく、ネットで投資信託の一覧を見て、自分の判断で買うことができます

その状況を作らないと良い投資信託は買えません!
まずそのことを真っ先に頭に入れてください。

★なぜネット証券がいいのか?

対面販売がないのもメリットですが、
それ以上に投信の取り扱い数がネット証券の場合、格段に多いということがあります。

そして、自分の買いたいと思う条件を指定して、
検索で投信を探せるので、
どう考えても郵便局や銀行なんかよりも効率が良いんですね。

あっ、ちなみにネット証券の投信のページで
「この投資信託はオススメです!」みたいな感じでアピってる投信は「本当に良い投信か?」ってことですが、これもやはり”企業の都合”が入ってることがよくあるので、鵜呑みにしてはいけません!

世界経済に投資するという視点を軸に、
当サイトに書いてある選び方をちゃんと実践すれば、
自分で探し出せるはずです。

 - 基礎知識