預金感覚で楽しめるeMAXISのノーロード投信

   

eMAXISシリーズ

このご時世では預金金利もほとんどつかないため、まとまったお金があるなら銀行預金に預けっぱなしではもったいないと思い、株式投資と投資信託を織り交ぜて資産運用をしていますが、目ぼしい銘柄が見つからないときは、投資信託を運用して預金以上の利回りを目指しています。

投資信託も種類がたくさんありますが、頻繁に売り買いをすることを前提にするなら手数料無料の「ノーロード」がおすすめです。

私が購入しているのは三菱UFJ投信で取り扱っている「eMAXIS」シリーズです。

特に国内株価が下落局面で、国内株以外の投資先で手持ち資産を増やしたいとき、
「eMAXIS国内債券インデックス」「eMAXIS国内リートインデックス」「eMAXIS先進国債券インデックス」などの投資信託を購入しています。

債券型の投信は株より値動きがゆるやかですし、インデックス型の投信ですから国内外の経済指標に連動して動くので新聞などで現在の動向や先行きをチェックすれば大まかな動向はつかめて、投資初心者でもとっつきやすいと思います。

何がどう動くのかわからないときは、「eMAXISバランス」などは各投資商品にその名の通りバランス良く投資しているプロの投信なので、任せてみるのもいいと思います。

私は個別株にリスクを感じるとき、ノーロード型の投信で資金を一時避難させて運用し、収益を上げるやり方をおすすめします

 - 投資信託購入体験談