分野別 信託報酬が安い投資信託順ランキング!

      2016/03/17

投資分野別ごとの信託報酬が安い投資信託はコレだ!

投資信託には投資分野がいくつか分かれています。
すなわち以下の分類です。

世界情勢、景気の先行きにあわせてどの分野に自分の資産を多く託すか?を決めるのは非常に大事なことです。

それと同時に、投資信託に資産を預けている間に発生する信託報酬も安いファンドを知りたい!

そんな人はこのページを参考にするとよいでしょう。
分野別にランキング形式で信託報酬が安い順に掲載しています。

日本株部門

 rank01 日経225インデックスe  0.205%
   たわらノーロード日経225   0.210%
   ニッセイ日経225   0.27%
   SMT日経225   0.39%
   i-mizuho国内株式    0.41%
  6位  eMAXIS日経225    0.43%
 7位  Funds-i日経225    0.43%

グローバル株部門

  たわらノーロード先進国株式  0.24%
  ニッセイ外国株式   0.26%
  三井住友DC全海外株式   0.27%
  EXE-i先進国株式   0.36%
  SMTグローバル株式    0.53%
  6位 外国株式インデックスe    054%
 7位  Funds-i外国株式    0.59%
 8位   i-mizuho先進国株式    0.62%
 9位   eMAXIS先進国株式    0.65%

新興国株部門

  EXE-i新興国株式  0.39%
  三井住友DC新興国株式   0.60%
    i-mizuho新興国株式   0.63%
  SMT新興国株式   0.63%
    eMAXIS新興国株式    0.65%
   6位  Funds-i新興国株式    0.65%

 

国内債券部門

  たわらノーロード国内債券  0.16%
  ニッセイ国内債券  0.16%
  三井住友国内債券   0.17%
  SMT国内債券   0.39%
  国内債券インデックスe    0.40%
  6位   i-mizuho国内債券    0.41%
 7位   eMAXIS国内債券    0.43%
  8位  Funds-i国内債券    0.43%

 

グローバル債券部門

  たわらノーロード先進国債券  0.22%
  ニッセイ外国債券  0.22%
  三井住友DC外国債券   0.23%
  EXE-i先進国債券   0.44%
  SMTグローバル債券    053%
  6位 外国債券インデックスe    0.4%
 7位  Funds-i外国債券    0.59%
 8位   i-mizuho先進国債券    0.62%
 9位   eMAXIS先進国債券    0.65%

国内リート部門

  たわらノーロード国内リート  0.32%
  ニッセイJリート   0.36%
    i-mizuho国内リート   0.42%
  SMT J-REIT   0.42%
    eMAXIS国内リート   0.43%
 6位  Funds-i J-REIT   0.43%

グローバルリート部門

  たわらノーロード先進国リート  0.38%
  EXE-i グローバルREIT   0.40%
  ニッセイグローバルリート   0.49%
  SMTグローバルREIT   0.58%
   Funds-i 外国REIT    0.59%
  6位   i-mizuho先進国リート    0.64%
 7位   eMAXIS先進国リート    0.65%

 

一番信託報酬が安い投資先分野は国内債券

日本債券は最も信託報酬が安い分野です。
景気が悪いときでも元本を増やす可能性のある日本債券は退職後の資産運用など余生が限られ、安定的な運用をしたい人に向いています。

やはり銀行や郵便局が販売する投資信託と比べ圧倒的な低コストで資産を回せるのはとても喜ばしいことです。

たわらノーロードとニッセイが同率で並んで0.01差で三井住友の日本債券が続きます。正直0.01%差であれば大差ないので、より、実績のある投資信託を選べばいいでしょう。

2015年12月に新設されたたわらノーロードシリーズも管理人の私としては注目していきたい投資信託です。

一番信託報酬が高い投資先分野は新興国株

表データを見ても分かるように新興国株メインのファンドの信託報酬は高めです。

新興国株は世界的な同時株安が起こったときの暴落幅が怖いのであまり多くの資産を投入すべきではないと個人的には思っていますが、暴落後の上がりを期待するのであれば、EXE-i新興国株式ファンドが他を圧倒して運用コストが安上がりなので、それを購入することになるでしょう。

 - 未分類